パワーストーンイメージ

パープルストーンというパワーストーンを購入しました

紫色の石が欲しくてパワーストーン屋さんに見に行ったのですが、アメジストやスギライトなどの馴染みのあるパワーストーンに混じって見慣れない石が陳列されているのに気が付きました。
光沢のある濃くて深い紫の石に細かい無数の金粉のようなものが散らばっているのです。
店員さんに聞いた所、パープルストーンという名前の人工石だと教えてくれました。
人工石とは初めて聞く言葉だったので一体どんなものなのか尋ねた所、ガラスに銅の粉末を練り込んで作られたものだということです。
パープルストーンには行動力を高めて活力を与える効果があるといい、その美しい光沢に魅せられて多くの人が購入して行くとのことでした。
見れば見る程惹きつけられるような感じがあったので、この石を購入することにしました。
店員さんの話では、パワーストーンと言うとどうしても天然の石でないと効果がないと思われがちだけれど、パープルストーンのように人の手で生み出されたガラスの玉には、人に依存する気持ちを捨てて強い意志で自分の人生を切り開くパワーを与える力があるとのことです。
優柔不断な人に最適とのことだったので、正に私にぴったりのパワーストーンだと思いました。
というのも、その時私は進路のことで悩んでいたのです。
自分で真剣に決めなければならないことを何となく周囲の意見に合わせて流されそうになっていました。
もっと自分を強く持って自分の人生に責任を持てるようになりたいと思いました。
購入したパープルストーンのミサンガを手首につけながら、そんなことを考えていました。
ミサンガを身に付けた瞬間から何だか地に足がついたような感覚がありました。
自分のことは自分で決めていいという許可を自分自身で下ろしたような感じです。
それから将来のことを真剣に考え始めました。
これから自分の力で生きていく上でどんなことを勉強しなければならないのか、そのためにはどのような努力をしなければならないのか、時には先生に相談しながら一生懸命考えました。
そして自分が進むべき道を自分の力で選択することができたのです。
パープルストーンを購入したことは、ほんのちょっとしたきっかけに過ぎないかもしれません。
しかし、私にとってこの石は背中を押してくれた恩人のような存在です。
今でも手首に付けていますが、肌に触れた部分から優しい波動を感じています。
これからもこの石を大事にして、挫けそうな時や迷いそうな時に力をもらおうと思っています。
パワーストーンは毎日身に着けることが良いとされていますが、時には浄化http://xn--zck4aza4jwa5cc9350d44ijkerz7bbpqbf5h.com/kind.htmlして休ませてあげることも必要です。

Copyright(C) 2014 power stone.com All Rights Reserved.